1. 無料アクセス解析
文鳥さんや家族の日常を書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by asanori925
 
[スポンサー広告
ぴぴ。亡くなりました。
今朝方、6:30すぎにはまだ頑張って生きてました。
ずっとあれからリビングで一緒過ごして
いたので夜中ちょっとの音でも気になって
様子をみていたんですが。
二度寝しなきゃ良かった。
7時すぎに旦那がお店に行く支度している時に
起こされ‥

ぴぴ、死んじゃったよ

って。

昨日まで
お薬入りのお水を飲むのを嫌がり
わたしが台所に立つと水浴びしたいと
せがみ、水浴びする元気が足りず
普通のお水を飲んだり
ケージから出せと言って張り付き
人間がご飯の時は一緒のテーブルで
お米を食べて‥

一週間ぐらい前からは食べたら
私の手の中にスポっと入り
今まで頭なでなでをさせなかった
のに気を許してくれたのか
なでなでいっぱいさせてくれたり。

自分の死期が近づいてるのを
わかっていたのか
沢山の幸せをくれた。

闘病生活が始まった時に毎朝
大丈夫かなと思いながら
過ごしていたので私も少し
予感はしていたけれど
腹水を減らす対処のお薬の処方でも
肩で息をしている感じの状態から
元気になりきれず原因を検査する
段階までいけなかったのが
心残りです。
検査結果がわかり原因を治すおくすりを
飲んでいたらまだ生きれていたかも
しれない。
飼い主のエゴかもしれないけれど。

でも無理やり苦しいのに嫌いなお薬を
飲ませて生きさせている感じも否めなかった。

自問自答を繰り返す。

ぴぴ。
私のもとに居て幸せで居てくれましたか?

私は幸せでした。

今からふぶきたちにご挨拶しないとね。
ぽぽのもとへいかなくちゃね。
スポンサーサイト
Posted by asanori925
comment:1  
[ぴぴとぽぽ
ぽぽの命日
ぽぽの命日


今日はぽぽの命日。

下校してからぽぽに話しかけてる息子です。
ちょっと泣いてました。
まだ息子の中で何か思うところがあるんだろう。
当たり前だし、それでいいと思う。

私もぐっと堪えてるけど泣いてたら
ぽぽが困るだろうから・・・。

昼前にちゅんちゅんと騒がしい鳴き声が聞こえてきて外に
出てみたら…
雀の雛がいましたが、私の姿を見たら
飛んでいってしまいました。
飛ぶ練習中だったみたい。。親を呼んでたのかな。

偶然だったけどなんだかそうは思えない感じ。

だけど飛べたから大丈夫だよね。
私が邪魔した感じだったなら雛ちゃん、ごめんねm(__)m


ぽぽは今頃何処にいるだろう・・・。
もしかしたらあの雛ちゃんがそうだったのかな?
輪廻転生したのかな。


今日はぽぽが好きだった焼き魚を
夕飯に出そう。
生きてる間、尻尾を取りにきてたな・・。
煮干しを咥えて振り回してたなぁ。

賑やかであどけない表情して
毎日元気に明るく無邪気に過ごしてた
ぽぽを見習って私も過ごそう!!!!

ぽぽ。ありがとう。

また来年にお話しようね(^O^)





Posted by asanori925
comment:4  
[ぴぴとぽぽ
ぴぴちゃんが!!!!
この忙しい最中・・・

ぴぴがたまごを産みました・・・・orz

蓮斗やふぶきと同時放鳥していたんですが
その間にぴぴが尻尾を振ってるのを数回
目撃していたんですが

ふぶきがそれに応えて乗っかるのを見たら
阻止していましたが・・・。

ぴぴとふぶきの関係は成り立っていないので
困ったものです。
つぼ巣設置していないし、ふぶきがたまごを温めたり
育雛を手伝う素振りもなさげ…
やっぱり蓮斗のパートナーなのでこればっかりは
どうしようもなく
秘密基地で産んだたまごはそのままそっとしておいたら
蓮斗とふぶきを放鳥した際に意地悪なのか好奇心なのかわかりませんが
たまごは落とされてしまって割れてしまってました(´・ω・`)

それが一昨日の話で。
昨日もたまごを産んだんですが、ちょっと血がついていて
一個目産んだ時よりもなんだか元気がなく
ケージ内の床で産んだたまごを温めようとしているのか
大福みたいにもふっとなって床にいたり、餌を食べたり
いつもどおりに過ごしていたりしています。

警戒しておかないといけない感じがする・・・。

だけど嘴やアイリング、足の色はいつもと変わりないし。

う~ん(´・ω・`)
文鳥さんは限界まで気丈に振舞うんだろうから
病院へ連れていってあげるべきか否か。

たまごが詰まってるような感じではないし
どうなんだろうか。

やきもきしますが、手を差し伸べたら攻撃されてしまうので
たまごを守ろうとしてるんだろうし、どうしたものか。+゚(pωq)゚+。エーン

Posted by asanori925
comment:0  
[ぴぴとぽぽ
ぽぽの夢を見ました
男前だったね・・・

↑これはぽぽの一番男前だな~と好評だった
写真です(*^_^*)



ぽぽが夢に出てきました。


どこかの大広間でぽぽもぴぴもみんなで
放鳥中だったんですが
どことなく元気がないぽぽ・・・

私が気になって様子を見るのに
羽をかきわけておなかの色とか身体を診てたんですが
その後の行動が・・・。

なぜか産着をぽぽに着せて紐を結んでるんです。

その結んでるときに目が覚めてしまったんですが
どういう意味があったのでしょうか?

夢の中だけでも元気で楽しく、飛びまわって
遊んでいて欲しかったな・・・・。



日常生活はどことなく過ごせてますが
寝る前とふとした時にやっぱりどうしても凹んでしまいます。
朝と晩、ぴぴたちと同じように息子が骨壷を運び
リビング、和室で過ごしてますが
息子のおはようとおやすみの挨拶はあれから
かかさず、必ずやってます。
気丈に振る舞う息子を見習っていかないと
いけないですね。
私も挨拶はするのですが、放鳥中にぽぽがいない・・・って
思ってしまって急に悲しくなったりします。

ぽぽがいた時は真っ先に私の傍にきて用事をしようと思っても
すかさず手の中に入ってきて、ほっと一息つく時間を
作ってくれてたんで・・・。


ぽぽが健在だった時は
ぴぴが遠慮がちに手の中で遊んでいましたが
今はゆったりとしながら遊んでます。
だけどなでなではさせてくれませんけどね(´・ω・`)



はぁ・・・・・。

元気になりつつありますが、まだ時間がかかりそうです。

Posted by asanori925
comment:0  
[ぴぴとぽぽ
ぽぽの最期
ぽぽを送り出す前に写真を撮りました

載せるのも悩みましたがぽぽの最期の姿なので・・・。


ぽぽの最期の姿


なぜ、この事態になってしまったのか・・
ぽぽが死ななければならなくなってしまったのか
ずっと考えて、家族と話し合い色んな事に対して
疎かになってしまっていた事、危険だったはずの事が
慣れから警戒レベルが下がっていたことを
再確認しました。

ぽぽが家族ばらばらになりつつあったのを
教えてくれました。

下の子が原因で起きたぽぽの死・・・

だけど家族全員に問題がありました。

それぞれがぽぽに約束をしました。

命をかけてそれを教えてくれました

絶対に無駄にはしません。

有難う、ぽぽ

最期は決して幸せではなかったと思う。
本当にごめんなさい。

一番私たちに近い存在でいてくれた

そしていつも凄く気にかけてくれていたんだと
あらためて今、わかります。
しゃべれないけど怒ったり喜んでいたり
でれっとしていたり、めまぐるしく表情豊かで
私たちを和ませて癒してくれていました。

本当に有難う、、、

辛いけれどぽぽが今頃どこかで元気でいてくれるように
これからは出来るだけ泣かないでいます。

いつもと変わらない挨拶は骨壷の中で眠るぽぽに
していくね・・・・。

今もいつものところに



まだ子供たちの、家族の心は落ち着いていなくて
凄くつらいけれどそれだけの事をしてしまったんだから
当たり前です。

ぽぽを失ってしまったことは私たちにとって大きすぎます。

家族の中心でいたんですね。


本当にありがとう、ぽぽ。。。


2010.06.27 ぽぽ落鳥



Posted by asanori925
comment:0  
[ぴぴとぽぽ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。