1. 無料アクセス解析
文鳥さんや家族の日常を書いています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by asanori925
 
[スポンサー広告
ぽぽを探してしまいます
ぽぽを亡くしてから2週間が経ちました。


だけど私はまだ立ち止まったままです。

私の手の中で亡くなったぽぽ

鳴いて私の目を見てから静かに亡くなったぽぽ



普段の生活に戻りつつ、だけど寝る前とか
1人になった時どうしてもその時の事を思い出してしまい
辛くなってしまいます。


失ってしまったぽぽは戻ってこないのもわかってます。

だけど…愛くるしい表情でいつも私たちの傍にいてくれたぽぽの
存在があまりにも大きくて。。。


デスクトップに設定したぽぽの姿を見て
思わず手がのび、ぽぽの顔を触るけどモニターの感触でしかなく・・・

家族が色んな事をやり過ごしてる中、私だけ
どことなく追いつけずにいます。


受け止めてきちんと気持ちの整理をつけてる部分も
あるんですが…。

ぽぽがぴぴに告白してぷぃっとされてたら
いつもママがいるからね~って
なでなでしてた私…

ぽぽの事、大好きでした。
愛しかった。


これからも同じ気持ちです。



家にはぴぴ、蓮斗、ふぶきがいます。
元気に過ごしてくれてますが
ぴぴがぽぽを探してる様子が伺え心配なんですが
午前中の放鳥時だけ呼んでる風な鳴き声をしていますが
その後は落ち着きを取り戻してくれてます。

これからは3羽を以前よりもも~っと大切に
してあげないといけないですね。

だけどぽぽはもういません・・・・・。


スポンサーサイト
Posted by asanori925
comment:2  
[文鳥日記
comment
おはようございます

居なくなった事は頭ではわかっていても気持が付いていかないのですよね。
asanoriさんのお気持ちよーーーーーくわかります。
私は、この手の中で看とる事が出来なかった事もあって気持が付いていかないかないと思っていたのですがasanoriさんの記事を読んでいて失った事の大きさに気持が付いていけないのだと思いました(すみません私の事で…)
朝起きて1番に声をかけ部屋に出入りするごとに顔をのぞき寝る前にクンクンをする生活がある日パッタリと無くなってしまい未だに朝、挨拶するのに遺骨を見てハッ!もう居ないんだと思うまいにちです(^_^;)

その悲しい思いが薄らいでいくにはもっと時間が必要なんだと思います。
ぽぽチャンは最後に大好きなasanoriさんの手の中に居れた時に「今まで楽しかったよ。ありがとうおかあさん。」と言っていたと思います。
asanoriさんご自身。御家族の皆さん。そして何よりもポポちゃんのためにも焦らず時間をかけて心を癒してくださいね
2010/07/13 10:15 | | edit posted by らいぞう
Re: らいぞうさん
コメント有難う御座います。

私は突然の事で気が動転していたのもありますが
鮮明にぽぽの最期の表情が焼きついて離れません…。

悲しかったり、ぽっかり穴が開いてしまったような気持ちで
ゲームをして遊んだり、普段と変わらない時間を
過ごしてる時もあるんですが…ぽぽの事をふと思うと
どうしてもやるせない気持ちになります。
失ってしまった命が戻らないとわかってるんですけどね…。

らいぞうさんはらいぞう君ともっと沢山の時間を過ごされて
いっぱいの思い出があると思います。
思い出が宝物になるまでゆっくりと時間をかけて
受け入れていけるといいですね。。

私も挙動不審ではないかと思うような行動を
とってるときがあって自分でハッ!と思って
我に帰るんですが…。

ぽぽの骨壷は朝はリビング、夜は和室・・・と
ぴぴたちと同じようにしています。
その役割は息子なので、一番気丈に振る舞い
前進してるのかな・・・と思います。
私も見習っていかないといけないですね。

2010/07/13 23:08 | | edit posted by asanori925
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。